毎日ニュースちゃんねる

Just another WordPress site

新入社員は覚えることいっぱいでパニックに!仕事を覚える期間は?

   



もうすぐ4月!

これから会社で輝く新入社員の季節ですね!!


けど新入社員にとっては、

新入社員は覚えることがいっぱいで大変そうだ…
いざ仕事が始まったらミスばかりでパニックになりそう…

みたいな悩みの時期でもあります。


そこでこれから新入社員として羽ばたいていくあなたに、すでに社会人歴だけは一人前な私から新入社員の心構えや、仕事についてのアドバイスをさせてもらいますね。



覚えることいっぱいだけど仕事を覚える期間は?



会社に勤めると、予想以上に覚えることいっぱいです。


基本的な仕事のルールから、取引先との連絡の仕方、はたまた会社独自のローカルルールまで…これらを全て覚えないと一人前にはなれません。

だから新入社員の時は本当に覚えることいっぱいだし、「この先本当に自分はこの会社で仕事をしていけるんだろうか?」と不安になってしまうかもしれません。


けど、そもそも会社もあなたが最初から全て完璧だとは微塵も思っていません。

むしろミスするのも当たり前、仕事をなかなか覚えられないのも当たり前だと思っています。


仕事を覚える期間というのは決して1か月とか3か月とかそんな短い期間の話ではなく、3年5年と働いてやっとそれなりの人材になるくらいだと思ってください。

なので、とにかく仕事を早く覚える必要があると焦る必要はないし、期間はたっぷりとあると考えれば良いです。


…もちろん、学ぶ意欲が少なすぎるのは問題ですけどね(笑)



新入社員はパニックにならない!



これ一番大事かもしれません。


新入社員として今後会社で働く上で、どれだけミスをしたとしても決して焦ったりせず、パニックにならないということを何よりも意識してください。


小さなミスをした。怒られた。足を引っ張った。

そんな時はつい落ち込んでしまう気持ちは分かるのですが、そこでパニックになってしまうとほぼ100%、さらに悪い事態を引き起こします。

もし自分がミスをした時は、まずは一旦深呼吸して少しでも客観的な視点を取り戻しましょう。何か行動を始める前には、必ず一旦深呼吸です。


で、あとは「図太くなること


「ミスしちゃった…」
「迷惑かけちゃった…」


こんな気持ちがあると確実にパニックになってしまうので、反省は大事ではあるのですが、あまり気にしすぎないようにしてください。


むしろ

ミスをしてしまうような仕事を自分に与える上司が悪い

くらいの図太さでいいです(笑)


いつまでも落ち込んでいたり、パニックでさらに悪い事態を引き起こしてしまうと上司は余計に困りますし、たとえ仕事ができなくても上司は一旦職場を離れれば普通に接してくれます。

だからこそ、少しくらい図太いほうが上司との関係も仕事も上手くいきやすいですし、覚えることいっぱいだとパニックにならず、ゆっくりと、着実に自分のスキルを鍛えていきましょう。



まとめ



先輩社員も実は新入社員に教える事で自分自身が勉強させてもらっているという事もあります。

さらに上司はその先輩社員にさらなる成長をしてほしくて新入社員の面倒見役を任せているという事もあります。つまり、上司→先輩社員→新入社員の連携プレーなのです。このような繋がりが、後程の繋がりを生むケースはよくあります。

おごったり、仮面をかぶったりせず、素直に新入社員を謳歌してみて下さい。
きっと良い結果がついてきますよ!

スポンサードリンク

     
Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly

 - 未分類