毎日ニュースちゃんねる

Just another WordPress site

カーリングが体験できるところやできる場所は?東京や大阪では?

   


冬季オリンピックで大注目だったカーリング

特に女子は「カー娘」と呼ばれ人気がありましたね。


今回の平昌オリンピックでの活躍を見て

「カーリング面白そうだなぁ…」

と感じた方もいると思いますが、カーリングをやってみようかな?と思ってもカーリングが出来る場所ってなかなか思いつきませんよね。

そこで今回は東京や大阪でカーリングが体験できるところや、プレイできる場所を紹介していこうと思います。



カーリング体験やプレイが出来る場所(東京)



まず大阪にしろ東京にしろ、カーリングを体験できるところは決して多くありません。

フィギュアスケートのように気軽にスケートリンクが解放されているような感じではなく、基本的にはカーリングクラブに参加してみないとプレイが難しい状況です。


東京で初めてやる方はまず「東京カーリングクラブ」が主催するカーリングスクールに参加するといいですね。

月に1~2回開催されています。

開催場所は神宮と東大和

神宮とは国立競技場(現在東京オリンピックに向けて工事中ですね)の目の前にあるスケートリンクでJR総武線の千駄ヶ谷駅から徒歩5分、地下鉄大江戸線の国立競技場駅から徒歩1分のところにあります。

東大和は市民に人気の複合アミューズメント施設・BIGBOX東大和の中にある、東大和スケートセンターです。



関西(大阪)でカーリング体験やプレイが出来る場所



大阪は「京都府カーリング協会」が総括する地区に含まれています。

浪速アイススケート場が練習会や体験レッスンの開催場所となっていますが、期間限定で開催される「ウメダ*アイスリンクつるんつるん」でも練習会や体験レッスンを開催してしまうのはさすが浪速っ子。

浪速アイススケート場は南海線の難波駅より徒歩5分、地下鉄なんば駅より徒歩7分のところにあります。

期間限定で開催される「ウメダ*アイスリンクつるんつるん」はJR大阪駅から歩いて5分のところにある、グランフロント大阪うめきた広場が会場になります。



まとめ



カーリングが出来る場所のそれぞれ基本運営はアイススケート。

カーリングをする場合は時間で貸し切る必要があるんです。もちろん個人で貸切ることも出来ますが、1時間数万円してしまいます。


それぞれの協会が主催し、貸し切ってくれ開催する体験レッスンか、練習会に参加するのがいいですね。既にプレイする人数が集まっている場合でも練習会に参加できますよ。

体験レッスンの場合は個人を対象にしているのである程度の人数が集まってしまうと、定員オーバーで誰かが参加できないかもしれませんのでご注意下さい。


協会ではミニゲームや試合なども開催し、ランク付けもしてくれているので、興味を持った方は是非、気軽に練習会に参加してみて下さいね。

また、ここでご紹介した場所以外のアイススケートリンクでは「カーリング」の為のストーンや靴などの貸し出しが無いので、道具をそろえて、リンクを貸し切りにしてカーリングをプレイする必要が出てしまいますのでお気を付けを!

   

スポンサードリンク

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly

 - 未分類