毎日ニュースちゃんねる

Just another WordPress site

*

犬が妊娠したらどうする?発覚から期間はいつまで続くのか

   



犬が妊娠した時どうするのか?知識がないと不安になりますよね。

犬は一度に何頭も産むので、家で育てられない場合は里親を探さねばなりません。

今回は、犬が妊娠したらどうするべきか?また、発覚から期間はいつまで続くのかもお話します。


スポンサードリンク




犬が妊娠したらどうする?


犬が妊娠したらどうする?とわからないことだらけ、何をしたらいいのかわかりませんよね。


まず犬が妊娠したら、激しい運動を控え常に体調などの様子を見てあげる必要があります。

そして、妊娠したら定期的に動物病院に通う必要があります。


また、トリミングサロンは妊娠中の犬をお断りしているところがほとんどです。通っているサロンで妊娠中の犬は受け入れてもらえるのか確認する必要があります。


私がトリミングしていた所は妊娠中の犬には断りを入れていました。しかし内緒で連れてくる人もいます。

トリミングする前の体調チェックですぐわかります。何かあった時に責任を取れないので断りを出しているサロンには連れて行かないようにしましょう。


サロンにいけないので、犬が妊娠したら定期的に自分で手入れをしてあげましょう。

特にブラッシングや爪切り、耳そうじなどの基本的なことは必ず行います。

臭いが気になるのであれば、犬用の身体を拭くシートや水に濡らしたタオルなどで毎日拭いてあげると少しは変わるのでオススメ。


激しい運動を控えるとも言いましたが、もちろん適度な運動は必要です。

獣医さんの指示のもと、散歩や運動は毎日行いましょう。

しかし、時期や犬によっては運動を控えなければなりませんので必ず獣医さんと相談しながら行ってください。


スポンサードリンク




発覚から期間はいつまで?


犬が妊娠したら、発覚から期間はいつまでかかるのでしょうか?


犬の妊娠の発覚は、交配日から約3~4週間でわかります。

人間のつわりの様な症状が出ることもあり、食欲の低下や嘔吐などが見られます。いつも食べている食事を食べないことも。

確実に確認したいのであれば、動物病院で触診やエコーをしなければなりません。


そして、期間ですが出産までは約9週間です。とても短いですよね。あっという間です。

発覚から、期間の間にはフードを変えなければなりません。


犬のフードには、妊娠授乳期用のフードがあります。普通のフードに比べてカロリーが高いです。

フードを変える際の注意点ですが、一気にフードを変えるのではなく今まで食べていたフードに少しずつ混ぜて変えていきます。


犬によってはフードの好き嫌いがあるため、一気に変えると食べなくなる可能性があります。

なので、繁殖をしようと考えている犬には好き嫌いがないようにしておきましょう。期間のときにフードを変えても食べてくれるので、好き嫌いはなくしておくと良いです。


大切なことですが、妊娠が発覚したら、期間の間に里親探しをしておきましょう。

家で全頭の子犬を飼うことが可能であればいいのですが、飼うことができない場合この期間から里親探しをしておくといいです。

出産後、いつまでたっても里親が見つからないことは絶対にダメです。


まとめ


犬の妊娠はとても嬉しいですよね。可愛い自分の愛犬の子供ですから、可愛いに決まっています。

犬の妊娠中に行う、あなたのケア次第で母犬の体調やストレスが軽減されます。

妊娠したら、発覚からすることは多くなりますが、期間にあったケアをしてあげてくださいね。

スポンサードリンク

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly

 - 未分類