毎日ニュースちゃんねる

Just another WordPress site

*

家事にかかる時間の平均はどれくらい?効率化のアイデア紹介

   



あなたは、家事にどれくらいの時間をかけますか?ちなみに我が家は旦那と2人暮らしで、1日1時間半くらいです。

正直、家事がめんどくさいなと思ってしまうことがあります。育児や仕事をされている方は特に、家事の時間を短縮したいと思うのではないのでしょうか?

今回は、他の家庭での家事にかかる時間の平均はどれくらいなのか?を調査し、さらに家事を効率化するアイデアを紹介いたします♪


スポンサードリンク




家事にかかる時間の平均はどれくらい?


他の家庭での家事にかかる時間の平均はどれくらいなのでしょうか?

無印用品が、家事に関してのアンケートを約2900人を対象に行いました。その結果から、家事にかかる時間の平均はどれくらいなのかを調査してみたいと思います。


ちなみに、こちらの調査は全て1週間分のトータル時間の結果のみ発表されていました。


まず料理ですが、こちらは準備~後片付けまでの時間です。それぞれの平均は、朝食は190分・昼食は125分、夕食は430分でした。全てを合わせると745分!

これを1日の平均にすると、食事の準備~後片付けだけで約1時間45分です。


続いては掃除です。掃除は家族構成が、専業主婦・子供ありの家庭だと1週間の平均が188分でした。これを1日の平均にすると約25分

また共働き・子供ありの家庭が1週間の平均が160分でした。1日の平均は約20分です。


最後に洗濯ですが、こちらは洗濯の仕分けなどの準備~アイロンがけまでの時間です。こちらも専業主婦・子供ありの家庭が1週間の平均が435分。これを1日の平均にすると約60分でした。

ちなみに共働き・子供ありの家庭が1週間の平均が415分!

1日の平均は約55分です。

これをトータルすると、料理・掃除・洗濯の1日の平均時間は、どこの家庭も約3時間でした。


自分の家庭と比較するといかがですか?「他の家庭の方が長い!」と感じる人もいれば「うちはもっと時間かかるなぁ」と感じる人もいるのではないでしょうか?

「他の家庭はうちの2倍かかってるやん!」と私は驚いています。子供がいないということも、もちろんありますが…。


スポンサードリンク




家事を効率化させるアイデアを紹介


ここでは1日3時間もかかってしまう家事を効率化させたい!とお悩みの主婦のみなさんへ、家事を効率化させるアイデアを紹介します♪


まず、料理を効率化させるアイデアですが「まとめて作ること」というところがポイント!

時間がある時に保存できるメニューは全て作ってしまいます。それらを冷凍庫や冷蔵庫で保存し、食事の時間になったら器に盛り付けてレンジでチンするだけにしてます。

それだけで効率化し、何より、お弁当はこれを詰めるだけなので10分で作れます。もし、夕飯にもう1品欲しいなと思ってもすぐに用意できるのでオススメ♪


続いて、掃除を効率化させるアイデアは「掃除用具をすぐ手に取れる所に置いておく」です。こまめに掃除することで、わざわざ全ての部屋を掃除しなくても済みます。

ちなみに我が家はフローリング用のコロコロを各部屋に置いているので、髪の毛や糸くずが落ちていたりしたらすぐにコロコロします。それだけでも掃除の時間は効率化できています。


最後に洗濯を効率化させるアイデアでは「夜に行う」がポイント!

予約などでもいいので、夜に洗濯機が回り終わるようにします。そして、部屋や風呂場などに干してから寝ます。次の日、乾いているものはそのまま片付けることができます。乾いてないものはそのまま外に干してしまえばいいです。

我が家もこの方法で洗濯をしています。お風呂に入ってる間に洗濯機を回して、寝る前に干しています。次の日、手が空いてるときに乾いた洗濯を片づけることができるのでとても楽です。


まとめ


家事を効率させる方法、いかがでしたか?

料理を効率化させるアイデアに関しては「つくりおき」と言われています。最近では、つくりおきできるメニューの作り方を書いた本が出ているほど注目されています。

インターネットで、つくりおきを検索するとレシピがたくさん出てくるのでチェックしてみてくださいね♪

家事を効率化して、さらに余裕をもった生活ができるといいですね。

スポンサードリンク

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly

 - 未分類